創作絵本コンテスト

戦後70年 特別企画

佐藤太清記念美術館

「創作絵本コンテスト」

戦後70年を記念し、福知山市佐藤太清記念美術館では、絵本を通じて

あなたから子どもたちへ、そして子どもも大人も一緒に大切にしたい

思いや未来への夢と希望、絆の大切さを語り合い感じあえる、

豊かな心と時間を作り出す創作絵本を募集します。




沢山のご応募ありがとうございまいした




 絵本の原画見開き11~15枚とストーリー、ダミー本の提出と、非常に時間を要する作業にも関わらず、全国より41作品の応募をいただきました。
 審査につきましては、絵本作家であります さいとうしのぶ様、京丹波町旧質美小学校を活用して絵本店「絵本ちゃん」を運営されておられる 
谷 文絵様、福知山市図書館協議会委員長をお世話になっております 谷垣 修身様、福知山市内を中心に絵本の読み聞かせ活動を取り組まれておられます みかんの木文庫主宰 仲野 恵子様にお世話になり、平成27年12月12日に市民交流プラザにて、審査対象41作品すべてに目を通していただき、さらに、1次審査を通過した作品については、読み聞かせを行うなど、厳正なる審査を行い、入賞・入選作品を選定いたしました。
本コンテスト最優秀賞となる、福知山市長賞の作品は、本市にて絵本に製本し、図書館や幼・保育園・小・中学校等に配布させていただきます。
















*最新情報は当館HPお知らせ(http://fukuchiyama-artmuseum.jp/)または0773-23-2316にてご確認ください。

*休館日:毎週火曜日(祝日は開館、翌日休館、年末・年始 12/28~12/31、1/4~1/6 )

このページのトップへ↑