収蔵作家

福田千惠 | 船水徳雄 | 山崎啓次 | 林 和緒 | 広瀬きよみ | 川人勝延
石原 進 | 菊池治子 | 高橋清見 | 岡本 巴 | 石坂恵子 | 衣川充洋

福田千惠Fukuda Chie

作品はこちら

略歴

1946年(昭和21年) 東京都葛飾区生れ
1966年(昭和41年) 佐藤太清に師事
1968年(昭和43年) 武蔵野美術大学造形学部日本画科卒業
第1回日展初入選、第3回日春展入選
1972年(昭和47年) 第7回日春展奨励賞受賞(1983第18回同受賞)
1978年(昭和53年) 第13回日春展日春賞受賞
1981年(昭和56年) 第13回日展特選受賞(1984第16回同受賞)
1982年(昭和57年) 第16回文化庁現代美術選抜展出品(1985第19回同出品)
1988年(昭和63年) 第20回日展審査員(1993第25回・1996第28回同審査員)
1989年(平成元年) 日展会員となる
1996年(平成8年) 第28回日展会員賞受賞、日展評議員となる
2000年(平成12年) 第32回日展文部大臣賞受賞、雅号を千惠(せんけい)とする
2001年(平成13年) 佐藤太清賞公募美術展審査員(第1回~)
2002年(平成14年) 福知山市美術館「福田千惠展」開催
2006年(平成18年) 芸術院賞受賞
2007年(平成19年) 日展理事となる

船水徳雄Funamizu Norio

作品はこちら

略歴

1949年(昭和24年) 東京都渋谷区生れ
1963年(昭和38年) 児玉希望の紹介で、佐藤太清に師事
1968年(昭和43年) 駒場学園高校卒業、児玉画塾入門
1970年(昭和45年) 第2回日展初入選、第5回日春展奨励賞受賞
1971年(昭和46年) 第3回日展特選受賞(1975第7回同受賞)
1972年(昭和47年) 第6回文化庁現代美術選抜展出品
1973年(昭和48年) 第8回日春展日春賞受賞(1974第9回同受賞)
1982年(昭和49年) 『船水徳雄 天平眩夢画集』(アートプロデュース)出版
1983年(昭和58年) 第15回日展審査員(第19回・第22回同審査員)
1984年(昭和59年) 日展会員となる
1987年(昭和62年) 第19回日展会員賞受賞
1991年(平成3年) 第1回具具展(~1999第5回)開催・出品
1992年(平成4年) 日展評議員・日春会運営委員となる
1994年(平成6年) Norio Funamizu EXHIBITION1999開催(福知山市美術館ほか)
21世紀をみすえて秋山庄太郎、船水徳雄ふたり展
2001年(平成13年) 佐藤太清賞公募美術展審査員(第1回~)
2005年(平成17年) 「ぷらいべーとぎゃらりぃ 猫のあじと」主人となる

山崎啓次Yamazaki Keiji

作品はこちら

略歴

1937年(昭和12年) 大阪府大阪市生れ
1960年(昭和35年) 京都市立美術大学工芸科染織図案専攻卒業
1968年(昭和43年) 佐藤太清に師事、第11回日展初入選
1969年(昭和44年) 第4回日春展初入選
1977年(昭和52年) 第12回日春展日春賞受賞(1979第14回同受賞)
1981年(昭和56年) 第15回文化庁現代美術選抜展出品、日春展会員となる
1985年(昭和60年) 第17回日展審査員(1989第21回、1991第23回同審査員)
1986年(昭和61年) 日展会員となる
1991年(平成3年) 第23回日展会員賞受賞
1992年(平成4年) 日展評議員となる
1993年(平成5年) 第28回日春展審査員(1996第31回同審査員)
1996年(平成8年) 山崎啓次-自然との融和-展 福知山市美術館
2001年(平成13年) 佐藤太清賞公募美術展審査員(第1回~)
2011年(平成23年) 第43回日展文部科学大臣賞受賞 

林 和緒Hayashi Kazuo

作品はこちら

略歴

1931年(昭和6年) 長野県飯田市生れ
1954年(昭和29年) 武蔵野美術大学日本画科卒業
1958年(昭和33年) 佐藤太清に師事
1965年(昭和40年) 第8回日展初入選
1966年(昭和41年) 第2回日春展初入選
1984年(昭和59年) 第19回日春展奨励賞受賞
1985年(昭和60年) 第17回日展特選受賞(1992第24回同受賞)
1986年(昭和61年) 第20回文化庁現代美術選抜展出品(1993第27回同出品)
1991年(平成3年) 第26回日春展外務大臣賞受賞
1993年(平成5年) 日春会会員となる
1995年(平成7年) 第27回日展審査員(2001第29回・2007第39回同審査員)
1996年(平成8年) 日展会員となる、東京東急日本橋百貨店個展
2001年(平成9年) 長野県学術文化芸術功労者表彰
2007年(平成19年) 地域文化功労者文部科学大臣表彰
2008年(平成20年) 日展評議員となる

広瀬きよみHirose Kiyomi

作品はこちら

略歴

1949年(昭和24年) 東京都生れ
1970年(昭和45年) 第2回日展初入選、第3回日春展初入選
1971年(昭和46年) 女子美術大学 芸術学部絵画学科日本画専攻卒業、
佐藤太清に師事
1973年(昭和48年) ミュンヘン・ウィーン美術研修
1976年(昭和51年) 個展「独逸日誌」開催
1986年(昭和61年) 第18回日展特選受賞(1889第21回同受賞)
1994年(平成6年) 日展審査員、探検の殿堂 ニューギニア植物図譜制作
1995年(平成7年) 女子美術大学・大学院教授、
第3回菅楯彦大賞展準大賞受賞
2003年(平成15年) 私立大学海外研究員 (コペンハーゲン・ベルリン・ローマ)
2009年(平成21年) 日展評議員となる 

川人勝延Kawahito Katsunobu

作品はこちら

略歴

1922年(大正11年) 徳島県阿波郡生れ
1967年(昭和42年) 第5回日春展初入選
1973年(昭和48年) 佐藤太清に師事、第5回日展初入選
1980年(昭和55年) 第16回日春展日春賞受賞
1982年(昭和57年) 第14回日展特選受賞(1987第19回同受賞)
1989年(平成元年) 第35回全関西展招待出品
1992年(平成4年) 第24回日展審査員
2000年(平成12年) 「静かなる日本を描く 川人勝延日本画展」開催

石原 進Ishihara Susumu

作品はこちら

略歴

1942年(昭和17年) 岐阜県土岐市生れ
1963年(昭和38年) 児玉希望の内弟子となる
1965年(昭和40年) 第8回日展初入選
1969年(昭和44年) 第2回日春展初入選
1971年(昭和46年) 佐藤太清に師事
1986年(昭和61年) 埼玉県展審査員
1987年(昭和62年) 第1回個展開催
1990年(平成2年) 第25回日春展日春賞受賞・第22回日展特選受賞
1992年(平成4年) 第27回日春展奨励賞受賞
1994年(平成6年) 第29回日春展外務大臣賞受賞、第26回日展特選受賞
1995年(平成7年) 第29回文化庁現代美術選抜展出品
1999年(平成11年) 第31回日展審査員
2000年(平成12年) 日展会員となる
2004年(平成16年) 画業40周年記念個展開催

菊池治子Kikuchi Haruko

作品はこちら

略歴

1954年(昭和29年) 東京都生れ
1976年(昭和51年) 第11回日春展初入選
1977年(昭和52年) 女子美術大学芸術学部日本画科卒業
第9回日展初入選
1981年(昭和56年) 佐藤太清に師事
1987年(昭和62年) 第22回日春展日春賞受賞(1989第24回・1993第28回同受賞)
1988年(昭和63年) セントラル美術館日本画大賞展招待出品
1993年(平成5年) 第25回日展特選受賞(1995第27回同受賞)
1994年(平成6年) 第28回文化庁現代美術選抜展出品
2000年(平成12年) 第32回日展審査員
2001年(平成13年) 日展会員となる

高橋清見Kiyomi Takahashi

作品はこちら

略歴

1932年 (昭和7年) 秋田県仙北郡千畑村に生まれる
1953年 (昭和28年) 画業を志し上京、児玉希望塾入門
1954年 (昭和29年) 日月社展「冬のばら」入選
1956年 (昭和31年) 第12回日展初入選
1971年 (昭和46年) 先師 児玉希望没、佐藤太清に師事
1972年 (昭和47年) 第1回日本画三人展開催(行近壮人・内海泰・高橋清見)
1982年 (昭和57年) 第17回日春展外務大臣賞受賞(外務省 蔵)
1983年 (昭和58年) 第15回日展特選受賞
1985年 (昭和60年) 秋田魁新報社主催:高橋清見展、秋田・光悦洞にて「花鳥画十二カ月」開催
1996年 (平成8年) 第28回日展特選受賞
1997年 (平成9年) 埼玉・川口そごう店にて個展開催

岡本 巴Okamoto Tomoe

作品はこちら

略歴

1923年(大正12年) 長崎県島原市生れ
1941年(昭和16年) 長崎県立島原女学校卒業
1971年(昭和46年) 佐藤太清に師事
1973年(昭和48年) 第5回日展初入選
1981年(昭和56年) 警視庁警察学校講師となる
1994年(平成6年) セントラル美術大賞入選
1995年(平成7年) 第30回日春展奨励賞受賞
1996年(平成8年) 第28回日展特選受賞(1999第31回同受賞)
1997年(平成9年) 第31回文化庁現代美術選抜展出品(1998第32回同出品)
1999年(平成11年) 日春展会員となる
2001年(平成13年) 日展会友となる

石坂恵子Keiko Ishizaka

作品はこちら

略歴

1943(昭和18) 富山県富山市生れ
1973(昭和48) 第8回日春展初入選
第16回日展初入選
1976(昭和51) 富山県展大賞受賞
1980(昭和55) 佐藤太清に師事
1988(昭和63) 第22回日春展日春賞受賞
第20回日展特選受賞(1991第23回同受賞)
2002(平成14) 富山県展会員大賞受賞

衣川充洋Kinugawa Mitsuhiro

作品はこちら

略歴

1972年(昭和47年) 京都府福知山市生れ
1999年(平成11年) 佐藤太清に師事
2000年(平成12年) 第35回日春展初入選(以降5回入選)
第32回日展初入選(以降4回入選)
2001年(平成13年) 第36回日春展外務大臣賞受賞

このページのトップへ↑